わずか60秒の診断!?花粉症の症状セルフチェック、あなたはどのタイプ?

花粉症 症状 チェック

しゃみや鼻水、目の痒さなど、

花粉症っぽい症状が一ヶ月以上もの間、

ずっと続いたとしたら、

 

花粉症かも?って疑いますよね?

 

花粉症になった人なら、

誰もがはじめはこう思うんです。

 

「これって花粉症かな?」

「でも、風邪かも?どっちだろ?」

 

もしかしてあなたも、

こんな思いでこのページにたどり着きましたか?

 

それなら花粉症かどうか、

セルフチェックをしてみましょう。

 

簡単な質問に答えるだけで

 

花粉症なのか、風邪なのか、

花粉症だとしたら症状が重いのか軽いのか、

 

あっという間に分かっちゃいますよ。

 

 

SPONSORED LINK



花粉症セルフチェックに挑戦!

 

花粉症 症状 チェック

 

まずは「症状の有無」について、

当てはまる□にチェック(✔)をつけてみてください。

 

 

まずは症状の有無をチェックしよう

 

 (1)鼻が詰まっている 

 

 (2)鼻水・くしゃみが出続けている

 

 (3)鼻水は透明でサラサラしている

 

 (4)毎年特定の同じ時期に症状が出る

 

 (5)目が痒い

 

 (6)日中、疲れやすく身体がだるく感じる

 

 (7)日中、ぼーっとしたり集中力、意欲が低下する

 

 (8)のどがイガイガする

 

 (9)乾いた「コホン」というせきが出る

 

 (10)夜、寝付きが悪く、十分な睡眠がとれていないと感じる

 

 (11)夜中に起きてしまう

 

 (12)発熱がある

 

 (13)鼻水は黄色っぽくネバネバしている

 

毎年決まった時期に、

苦しくなるほど鼻が詰まって、

サラサラの鼻水とくしゃみが止まらず

目が痒くなることがある。

 

これが花粉症の主な症状なんです。

 

なので、(1)~(5)に一つでも(✔)がついたら、

残念ながら、花粉症の疑いありです。

 

身体がだるくてぼーっとする。

喉がイガイガして「コホン」と乾いた咳が出る。

熱も少し出てきたかも?

 

これって風邪の初期症状と同じですよね?

(6)~(12)は花粉症の症状でもありますが、

風邪など、その他の疾病による症状の場合もあるので

ちょっと紛らわしいですね。

 

つまり、(1)~(5)と併せて

(6)~(12)(✔)の数が多ければ

花粉症の疑いが増します。

 

(13)は風邪の代表的な特徴。

熱が出て、鼻水が黄色でネバネバしていたら

花粉症ではなく風邪かもしれません。

 

 

つぎに、症状の重さをチェックしよう

 

「鼻づまり」「くしゃみ、鼻水」について、

どの程度自覚症状があるかチェックしてみましょう。

 

当てはまる□にチェック(✔)をつけてみてください。

 

 

鼻づまりの程度は?

 

呼吸のしづらさがポイントです。

どの程度「口呼吸」をしているかを

思い出してみましょう。

 

 終日、口呼吸しなければならず、鼻が完全につまる

 

 ほとんど口で呼吸するほど、鼻がつまる

 

 ときどき口で呼吸するほど、鼻がつまる

SPONSORED LINK

 

 口で呼吸をするほどではないが、鼻がつまる

 

 鼻で呼吸ができ、鼻づまりはない

 

 

くしゃみの回数、または鼻をかむ回数は?

 

くしゃみ、鼻水どちらの症状もある場合は、

多い方をカウントしてみましょう。

 

 21回を超える

 

 11~20回程度

 

 6回~10回

 

 1回~5回

 

 0回

 

 

結果はどうだったでしょう?

 

鼻づまりの程度、くしゃみと鼻をかむ回数

どちらも上から下に向けて

 

重症

中程度の症状

無症状

 

の順番になっています。

 

 

あなたはどちらのタイプ?

 

実は、花粉症の症状は「鼻づまり型」

「くしゃみ鼻水型」に分かれるんです。

 

ああ、私は鼻づまり型かも?

どちらかと言えばくしゃみ鼻水型かな~。

 

なんていうように、

目安はつきましたか?

 

ただ、症状が完全に分かれることは稀で、

たいていどちらの症状も表れます。

 

 

両方重症だったら…

 

もうホントつらいですよね。

そのつらさ、とってもよくわかりますよ。

私がそうですから笑

 

いずれの症状も、上から2つ目以上であれば、

まさに重度の花粉症。

 

とってもつらく、

日常生活に支障をきたしているかもしれませんね。

 

でも、安心してください。

ちゃんと症状を抑える方法があるんです。

 

 

我慢せずに早めに対処を

 

花粉症 症状 チェック

 

もし、通常の生活に影響が出るほど

普通ではないな、明らかにおかしい

と感じるようであれば、

 

耳鼻科内科等

医療機関を受診しましょう。

 

中程度と症状と感じるようであれば、

病院へ行くことが一番ではありますが、

 

薬局などで薬剤師に相談のうえ、

適切な市販薬を処方してもらう方法もアリです。

 

がまんができる程度の軽い症状なら、

マスクをかけるなどをして、

 

しばらく様子を見てみても良いかもしれません。

 

ただし、症状が重くなるようであれば、

適切な処置を受けるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 1.花粉症かも?と思ったら、まずはセルフチェック!

 2.鼻づまりとくしゃみ、サラサラ透明の鼻水なら花粉症の可能性大!

 3.熱が出て、ネバネバ黄色の鼻水なら風邪かも?

 4.鼻づまり型、くしゃみ鼻水型、2つの花粉症があって

 5.両方重症だと、かなりつらい

 6.つらければ、病院や薬の処方で早く楽になりましょう

 

セルフチェックをやってみて

花粉症かどうか分かりましたか?

 

今、症状がつらい場合でも、

適切な対処をすれば、楽になりますよ。

 

無理や我慢は禁物です。

 

症状が軽いと感じたとしても

自身で判断がつかないようなら、

医療機関に相談することも

検討してみてくださいね。

 

あなたの花粉症が早く楽になりますように。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
花粉症 症状 チェック

 

 追 伸 :

自動で最新記事を受け取りたい?

では今すぐ左下にメールアドレスを記入して

下の”購読する”ボタンをクリックして下さい:

\最新号をあなたにお知らせします!/

配信: FeedBurner

 

 

 追 々 伸 :

最後まで読んでくれて本当えらいです! 今日も明日も楽しい1日を過ごしくださいね。

そしてそんな素敵なあなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きますように。

いつもこのETBをご購読&応援クリックいただき本当に感謝してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)