節分の日、食事はどうする??恵方巻き以外にこんなアイデアも!!

節分の日 食事

分といえば、やっぱり恵方巻きですよね。

 

わたしも小さい頃はそう思ってました。

 

実際、母もわたしが小学生くらいの頃までは

毎年大きな恵方巻きをつくってくれていました。

 

でも、恵方巻きって

食卓的にかなり寂しいんですよね。

 

太巻きだけ、どーん!

って感じですもん。

 

しかも食べてる間は話せない(ことになっている)のもあって

食事中にまともに会話もできない。

 

さ、寂しすぎる…。

 

そんなこんなの理由があって、

成長するごとに恵方巻きを食べることは少なくなってきました。

 

ちゃんとつくろうと思ったら

思った以上に手間はかかるし。

 

せっかくつくっても、

恵方を向いてだんまりで食べなきゃいけないし。

 

なんか黙って食べてると

最後のほうだんだん飽きてくるし。

 

そもそも節分って

年末年始のバタバタの後で忘れがちだし。

 

…と、散々不平ばかり並べましたが。

 

やっぱりせっかくなんだから、

「“節分”気分だけでも味わいたい!!」

 

そういう気持ちもどこかにあるわけです。

 

そこで今回は、

恵方巻き以外でも“節分感”を楽しめる

節分の食卓についてのアイデアをご紹介します!!

 

我が家で実際やっているもの、

わたしが調べて気になったもの、

どちらも取り上げますよ~!!

 

あなたを惹きつけるアイデアは見つかるでしょうか??

 

 

SPONSORED LINK



節分でも会話を楽しみながら食事できる!!“カジュアル恵方巻き”のススメ

 

節分の日 食事

 

節分の食事といえば。

 

あなたは何を思い浮かべますか??

 

やっぱり、

大きな太巻きを1人1本、

恵方を向いて黙ったまま食べる。

 

という恵方巻きが定番ですよね。

 

でも家族みんながそろっているときに、

ずーっとだんまりで太巻きをかじるって

なんだか寂しいような気がします。

 

まあもちろん、

「そんなこと気にせずにしゃべって食べればいいじゃん!!」

 

という意見もあると思いますが。

 

それはそれで嫌だという。

 

しかも太巻きって、

どうしても具がワンパターンになってしまって

年に一度とはいえ飽きちゃうんですよね。

 

そこで思いついたのが「手巻き寿司」のアイデア!!

 

我が家では数年前から

このパターンが定着してきてます。

 

酢飯と海苔を用意して、

きゅうりレタスなどの野菜、

まぐろえびタイなどの魚、

チーズハム卵焼きなどなど…

 

色とりどりの具材を食卓に並べます。

 

そしてそれぞれが、

自分の食べたい具を選んで、巻いて

みんなでわいわい食べる。

 

いわば“カジュアル”恵方巻きです。

 

つくった細巻きを食べる間だけは

ちょっと黙ってみたりもして。(笑)

 

具材が自由自在だから飽きがこないし、

みんなでおしゃべりしながら食べられるし、

SPONSORED LINK

ちょっとしたイベントみたいな感じで楽しいですよ。

 

わたしのおすすめの具材は

まぐろ、納豆、アボカドだとか

ハム、チーズ、キムチだとか…。

 

あ、もちろん

恵方巻き定番の具材である

かんぴょうとかだし巻き卵とかも

大好きですよ!!!

 

定番の具材からちょっとした変わり種まで

いろいろ楽しめるのがいいところです。

 

あなただけの“お気に入り手巻き寿司”

いろいろと見つけるのが楽しみになるかも。

 

 

節分豆でつくるお菓子♪食事の後にいかが??

 

節分の日 食事

出典 :豆撰の手作り豆菓子 by 栃尾の油揚げ豆撰 さん (掲載サイト : Cookpad)

 

 

ごはんじゃないものの中には、

食後のお菓子としてこんなものも。

 

節分豆を使ってつくるお菓子です。

 

節分豆っておいしいですが、

年を取るごとにたくさん食べなきゃいけなくて

最後のほうにはうんざりしてきませんか?

 

わたしはします。(笑)

口の中パッサパサになりますし!!

 

「わたしもわたしも!」

「わかるわ~」

と思ってくださったあなたへ。

 

そのお悩み(?)を解決しちゃいましょう!!

 

簡単でおいしい、

節分豆のお菓子のレシピをご紹介いたします。

 

 

材料と用意するもの

 

【材料】

  • 炒り大豆 30g
  • グラニュー糖(砂糖) 50
  • 水 大さじ2

 

 

料理手順とレシピ

 

【作り方】

  1. グラニュー糖と水を手鍋に入れ、混ぜながら中火にかける
  2. 煮詰め具合を見て、火を止める。
  3. 炒り大豆を一度に加え、鍋の中で、大豆に溶かした砂糖を絡める
    ※1分ほどで固まり始める)
  4. 1粒ずつバラバラになり、砂糖が完全に固まったら、
    鍋から取り出して冷ます

 

溶かして混ぜる。

 

これだけでつくれちゃう簡単お菓子です!!!

 

しかも豆なので健康にもいいんですよ~。

 

おいしいし…。

 

そんないいことづくめの豆菓子、

ぜひ一度つくってみてください。

 

ほんとに簡単なので…!!

 

ポリポリとした食感と

砂糖の甘みが癖になって

ついつい食べ過ぎちゃいそう。

 

 

まとめ

 

  • 恵方巻きじゃなくても、節分の食事はいろいろ
  • みんなでワイワイ、手巻きずしで“カジュアル恵方巻き”!!
  • 食後にほんのり甘い豆菓子はいかが??

 

今回は、節分の日の食事のアイデアを提案してみました!!

 

恵方巻きではなく、

手巻き寿司と豆菓子…。

 

来年の節分は、ちょっとちがった気分で迎えられるかも??

 

ぜひ、いろいろ試してみてくださいね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節分の日 食事

 

 追 伸 :

最後まで読んでくれて本当えらいです! 今日も明日も楽しい1日を過ごしくださいね。

そしてそんな素敵なあなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きますように。

いつもこのETBを購読+「いいね!」&「シェア」していただき本当に感謝してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)